カテゴリー: ARTIST

椎名林檎・初のオールタイムベストアルバム『ニュートンの林檎』。ディスクレビューで振り返る濃厚な林檎ヒストリー

1998年、『幸福論』でミュージックシーンに衝撃をもたらしてから、早21年。椎名林檎が世に送り出した楽曲は数知れず、残した功績も言うに及ばず。2020年元日には、彼女率いるバンド・東京事変が8年ぶりの「再生」を発表し、新年早々話題を呼んだ。...

「それでも生きていこう」 バンド・女王蜂からのメッセージ

優れた歌唱力と抜群の存在感を放つボーカル・アヴちゃんを中心に、ベース・やしちゃん、ドラム・ルリちゃん、ギター・ひばりくんの4人で活動している女王蜂。活動休止やメンバーの脱退・新メンバーの加入などの紆余曲折を経て、今なおより魅力的になっていく...

素顔を隠して活動する「覆面バンド」のススメ

意外と多い「素顔を隠して活動するバンド」。日本でいえば聖飢魔II、海外でいえばKISSのように激しいメイクや独特のマスクで演奏するバンドの中から、今回は覆面をかぶっているバンドに焦点を当ててご紹介します。「これからバンド活動がしたいけど恥ず...

新たな魅力を再発見! 異色のコラボソング10選

世の中に数多あるコラボ曲。普段は交わることがない2組のアーティストが手を取り合い、予想を超えた化学変化を起こしてくれます。中には何度も同じ組み合わせでリリースするアーティストも存在するほどにやってみないとわからないのが面白いところ。今回はそ...

2020年ブレイクの予感! 関西発の若手インディーズバンド10選

全国に数多いる新進気鋭の若手バンド。今回はその中から関西で活動するインディーズバンドに注目し、2020年にブレイクが予想される10組をピックアップしてご紹介! ジャンルも音楽性も飛び越えた個性的な彼らの世界観に触れてみてください!キュートで...

路上から世界へ。ロックバンド・Suspended 4thの魅力

ロックの終わりが語られ出してから幾年が立っただろうか。聞くところによると今ではヒップホップが海外のセールスを席巻しているらしい。音楽のジャンルが細分化を繰り返した結果ひとつの構成要素になってしまったのか、あるいはもっと広義な括りに飲み込まれ...

「米津玄師を超えてゆけ」新生代のアーティストたち

米津玄師の楽曲、才能、存在がすごいのは理解できるが、米津玄師「後」のアーティストは「米津玄師っぽい」という言葉をどれだけ浴びせられるのだろうか。今、そしてこれから出てくる楽曲制作・歌唱・演奏を主に一人で行う男性の若いアーティストは、「米津玄...