タグ: 三橋温子

敏腕音楽制作Dが新人アーティストを発掘!『IMALAB』初の無料配信ライブを見逃すな

オンラインライブの魅力はなんといっても、その手軽さにある。物理的にライブに行けない場合はもちろんのこと、「気になるけどライブに足を運ぶほどでも…」と二の足を踏んでいたアーティストを一見するには抜群に都合がいい。最近はオンラインのフェスやサー...

誰がなんと言おうと! マイ名盤10選 − 編集長・三橋温子の場合

音楽好きなら誰しも、世間的な名盤とは別にきわめて個人的な「マイ名盤」を心に秘めているものだ。音楽の趣味も世代も異なるヂラフライターたちのマイ名盤とは? 気になる感性の持ち主を見つけたら、そのライターのほかの記事もぜひチェックしてみてほしい。...

【MUSIC DRUNKS #7】シンガーソングライター・日比谷りこ / 昭和レトロを愛し「ネオ歌謡」を歌う大学生シンガー

Instagramに投稿された動画を偶然見つけて、目と耳が釘づけになった。アイドルと見紛うような若い女性が、さだまさしの『案山子(かかし)』を歌っているではないか。伸びやかな歌声は少しハスキーで艶があり、どことなく山口百恵を彷彿とさせる。フ...

『日比谷音楽祭 ON RADIO』ほか、テレビ・ラジオ・オンラインフェスが切り拓く新時代の音楽の楽しみかた

緊急事態宣言は全面解除されたが、従来の形のライブやフェスが日常に戻ってくる日はいつになるのだろうか。いち音楽好きとして、また音楽業界のことを考えると、どうしても悲観的になってしまう。一方で、この状況下だからこそ生まれた「新しい音楽の楽しみか...

【MUSIC DRUNKS #4】「I can’t live without LIVE!!」発起人・yori / たったひとりで、いち早く、ライブハウス支援に乗り出した原動力とは

現在多くのライブハウス支援企画がスタートしているが、3月末の早い時期に、たったひとりでプロジェクトを立ち上げた女性がいる。東京在住のパンクロック/アイドルフリーク、yoriさんだ。yoriさんが始めたクラウドファンディング企画は、全国のライ...

【MUSIC DRUNKS #3】人材コンサルタント・青木裕一 / パンクは精神性。怒りも悲しみも優しさも、全部詰まっている

普段はグローバル人材紹介会社で事業部を束ね、プライベートでは週1回以上のペースでライブに足を運ぶ。人材コンサルタントの青木裕一(あおきゆういち)さんもまた、音楽に陶酔するMUSIC DRUNKSのひとりだ。パンクロックの中でもメロコアをこよ...