カテゴリー: ARTIST

【太田ひな独占リモートインタビュー】時に強く、時にやわらかく。たおやかに弾き歌う人、太田ひなの音楽がみせるもの

いくつもの音が重なって、ずっと頭の中で鳴っている。じっと耳を傾けていると意識と身体の境界線が溶け出すのがわかる。どこまでが私で、どこまでが私ではないのかが曖昧になる。それは甘やかに美しいが、少しだけ心がざわりとする。太田ひなは1996年生ま...

【illiomote】各メディアから注目が集まる、ホットでポップなハイパーパフォーマンスユニット

ヘアセットがうまくいかないしメイクも気に入らない。洋服は山ほどあるのに着る服がなくて、クローゼットの前でイライラしてしまう。そういう時に限って電車が遅延したりするし、駅のホームでぶつかってきた人は何も言わずに去っていく。「最悪な日」というも...

【cadode 独占インタビュー】目に見えるすべてと生き、目に見えないすべてを想う。廃墟系ポップユニット・cadode

誰かを失うと、絶対に忘れないと思っていたはずの笑顔や泣き顔、繋いだ手の温かさ、他の誰とも似ていない声、そういった大切なものが少しずつ薄れていってしまう。あなたがどんなふうに喋って、どんなふうに笑っていたのか。存在は記憶から薄れていってしまう...

【MUSIC DRUNKS #7】シンガーソングライター・日比谷りこ / 昭和レトロを愛し「ネオ歌謡」を歌う大学生シンガー

Instagramに投稿された動画を偶然見つけて、目と耳が釘づけになった。アイドルと見紛うような若い女性が、さだまさしの『案山子(かかし)』を歌っているではないか。伸びやかな歌声は少しハスキーで艶があり、どことなく山口百恵を彷彿とさせる。フ...

【マイアミパーティ】臆病な私たちの真正面から愛を歌うバンド

誰かを好きになることは不安定で不確かで、つらいし焦るし悲しい。でも遠くにいる君を見つけると嬉しくて走り出してしまう。走ってきたことなんか微塵も出さず、偶然みたいな澄ました顔できみに「おはよう」って言いたい。マイアミパーティの楽曲にはどの曲で...