LIVE & FEST

【Music Invader 前編】インタビュー/ライブイベント『Music Invader』に懸ける思いを出演バンドの全ボーカルが語る!

2020年2月1日(土)、大阪心斎橋にあるライブハウス『大阪MUSE』にて開催された、大阪で活躍する5バンド共同主催のライブイベント『Music Invader』。さまざまなイベントやライブで会場を沸かせ続ける、勢いに乗ったバンドが結集したこのライブイベントについて、各バンドのボーカルから話を聞いた。


Music Invader出演5バンドのボーカルへのインタビュー
「全員が音楽で上を目指している人たちなので、こうしてパチっとハマってイベント開催できたのかなって思います」
左から、ゆうと(スムージチークス)、シゲ(Dr.FOOL)、湯煙ゆうすけ(UNUBORE)、サイツアキノリ(君がそうなら僕はこう)、Tomoya Kashitami(kasumi)


今回、出演する5バンドを代表して、以下のメンバーにお集まりいただいた。

kasumiのボーカル、Tomoya Kashitami(以下:Tomoya)
Dr.FOOLのボーカル、シゲ
UNUBOREのボーカル、湯煙ゆうすけ(以下:ゆっけ)
スムージチークス(以下:スムチー)のボーカル、ゆうと
君がそうなら僕はこう(以下:君僕)の男性ボーカル、サイツアキノリ(以下:サイツ)


――本日はイベントの開催おめでとうございます! 今回、錚々たるバンドが集まってのイベントですが、どのようにして開催に至ったのでしょうか?

Tomoya (kasumi): もともと、kasumi、君がそうなら僕はこう、Dr.FOOLの3組で『この組み合わせよく見る』っていうライブイベントをコンスタントにやってたんです。同じように、UNUBOREとスムージチークスも2組で『言わんこっちゃない』っていうイベントをやってて、この2つは別のイベントだったんですけど、バンド同士のつながりはもともとあったので、僕がふと「この5バンドで一緒にライブやったらどうなるんだろう」ってパッと浮かんだんですよね。寝る前くらいに。

サイツ(君僕): いや、時間はいいよ別に、そこ広げんでも。

一同: (笑)

Tomoya(kasumi): それでまず連絡取ろうと思ったのが、UNUBOREのゆっけくんやったんですけど。

ゆっけ(UNUBORE): きたね。長めのLINEが(笑)。それがちょうど去年の1月31日やったんですよね。

Tomoya(kasumi): まぁ彼とは同い年っていうのもあって、軽めに聞いてみたんですよ。そしたら「オォおもろいやん。ゆうと(スムージチークス)に聞いてみるわ」ってなって。こっちはこっちで、サイツくん(君僕)とシゲ(Dr.FOOL)に連絡して、じゃあ一回5バンドで飲みに行きましょかってなったんです。そこで初めて、全員で「やろか!」ってなったっていうのが、このイベントのスタートですね。けど、最初ゆうと渋ってたよね?

ゆうと(スムチー): 違う違う違う違う! 渋ってないよ(笑)。いや、『言わんこっちゃない』ってイベントやってて、そのときに僕も同じようなこと考えてたんですよ。5バンドでやったらって。で、誘うかなぁって思ってて…

Tomoya(kasumi): ホンマにぃ?

ゆうと(スムチー): ホンマやって(笑)

シゲ(Dr.FOOL): いや、それはさっき言うてましたよ。

Tomoya(kasumi): マジで!?

ゆうと(スムチー): そう、ほんで、『言わんこっちゃない』の打ち上げのときに、次『この組み合わせよく見る』の3組と一緒に大きなライブハウスでやったら、俺ら2組でやるより、もっと面白いことできるんじゃないの?っていう話を、ゆっけ(UNUBORE)に振ったら「いや、実はそんなLINE来てるんですよ」やってん。

Tomoya(kasumi): あ、なんかゆっけ言ってたなそういえば。

ゆっけ(UNUBORE): そうそう。

ゆうと(スムチー): そやねん、だから渋ってないねんて。

シゲ(Dr.FOOL): むしろノリノリやんな(笑)

ゆうと(スムチー): そうやってマジで(笑)

シゲ(Dr.FOOL): そのミーティングも込みで全員で居酒屋で飲んでるときに、もっとこの5組をいろんな人に知ってもらうために、しっかりとしたイベントを組んでやろうってなって、計画を練っていったって感じですよね。


――なるほど。そうなるとやっぱり、横のつながりが強い5バンドだと思いますが、見ていてお互いのバンドでリスペクトしてるところって教えてもらえたりしますか?

シゲ(Dr.FOOL): サイツさん、なんかあるんじゃないですか?

サイツ(君僕): いや、恥ずい恥ずい! なんでそんな質問だけ俺やねん! 言いたくないあんまり!

一同: (笑)

Tomoya(kasumi): いきましょいきましょ!

サイツ(君僕): 嫌やわそんなん! 俺もみんなみたいに「いつLINEした」とか言いたいのに。

一同: (笑)

サイツ(君僕): ここで1組1組言うていくと長くなるからまとめますけど、全バンドやっぱり尊敬もしてますしね。君僕とは全然違う一面を持ってるし。でもやっぱり、根本的に全員が音楽で上を目指している人たちなので、ちょっとした先輩後輩はあっても、みんな向いてる方向が同じやから、こうしてパチっとハマってイベント開催できたのかなって思います。一緒にやってて楽しいですしね。

シゲ(Dr.FOOL): 以下同文(笑)

サイツ(君僕): ずるいなぁ(笑)


――リスペクトし合っている気持ちが十分伝わりました(笑)! ちなみに『Music Invader』って名前は誰かの発案ですか?

Tomoya(kasumi): 『Invader』ってタイトル、初めに出したんゆっけやもんな。

ゆっけ(UNUBORE): あー、そやな。

シゲ(Dr.FOOL): なんか最初、イベントのポスター作るのに写真をこのボーカル5人で撮ろうってなってて、その集合時間に遅刻した人がいたんですよ。そのときまだタイトル決まってなかったから、待つ間に他の4人でタイトル決めようって話してるときに、ゆっけくんが「これどう? これは?」って出してくれた中で結構パンとハマったのが『Music Invader』やった感じですね。

ゆっけ(UNUBORE): 『Invader』って『侵略者』って意味なんですけど、僕ら5バンドは周りを意識せずに自分たちの好きなように活動してて、その中でもどうしても意識してしまうバンド同士なんですよね。音楽性も似たり似てなかったりするけど、共通して「ひっくり返したるぞ!」っていう気概はやっぱりそれぞれに持ってて。そういう“強いバンド”ばっかりやと思うんですよ。一回見たらインパクト残るような。そういうバンドが集まって、お客さん、今回なら大阪MUSEですけど、ここに集まってくれたお客さんを音楽で侵略するぞっていう意味ですね。後付けの部分もありますけど(笑)

Tomoya(kasumi): 一個いいですか? 僕まだ『Music Invader』しっくり来てないんですよ(笑)

一同: (笑)

シゲ(Dr.FOOL): まだ来てないの!? もうだいぶ経ちまっせ?

Tomoya(kasumi): いや、厳密には、僕とサイツくんはしっくり来てなくて、僕らは2月1日にやるから『IPPI(イッピ)』がいいぞってずっと推してたんですよ。

ゆっけ(UNUBORE): 言うてたな、ずっとイッピイッピって。

Tomoya(kasumi): そしたらなんか「侵略」とか言い出して、「そーかー…」みたいなね、渋々的なね(笑)

ゆうと(スムチー): いや、『IPPI(イッピ)』にしちゃったら、これからも絶対1日にせなあかんようになるから(笑)

Tomoya(kasumi): そうやなぁー

ゆうと(スムチー): サイツくんもそうやったんや?

サイツ(君僕): いや、どっちでもよかったけど…

Tomoya(kasumi): お前マジか!!

サイツ(君僕): いや、僕は面白い方が好きやから『IPPI(イッピ)』を推してただけで、『Music Invader』も気に入ってますよ、どっちも好き。

ゆうと(スムチー): 仮タイトルで『IPPI(イッピ)』って言うてるんやと思ってたから、マジやと思ってなかったわ(笑)

ゆっけ(UNUBORE): 『IPPI(イッピ)』2、対『Music Invader』3やったから、もうひとり『IPPI(イッピ)』出してたら『IPPI(イッピ)』やった可能性があるもんな。

Tomoya(kasumi): 民主主義やからな(笑)

シゲ(Dr.FOOL): いやでもDr.FOOL的にはメンバー全員で『IPPI(イッピ)』はあかんって言ってた。頼むからもっとかっこいい名前でお願いしますって(笑)

Tomoya(kasumi): でも『Music Invader』って英語で打って実際見たらかっこよかったね。字面がすごいかっこよかったから結果オッケーなんやけどね。

一同: (笑)


こうして開催に至ったライブイベント『Music Invader』の、ライブの様子は後編で詳しくレポートしていく。

【Music Invader 後編】ライブレポ/感謝の詰まった感動のライブイベント『Music Invader』

(取材/文/撮影・倉田航仁郎)


ARTIST PROFILE

kasumi
2000年に結成し、その後メンバーチェンジを経て2011年に今の編成となり、海外を視野に入れた本格的な活動を開始。2017年以降、勢力的なライブ活動や各種アルバムのリリースを続けている。1st Full Album『We are kasumi.』、『kiss me』、2nd Mini Album『Re:NEW』が発売中。

Dr.FOOL
2013年から本格的に活動を開始。2016年にY-summer(key/performer)を正式にメンバーに迎えて現在の5人編成に。以降も様々なライブやフェスへの出演や、オムニバスやコンピレーションアルバムへ楽曲を提供するなど、精力的な活動を続けている。1st Single 『WA・DO・WA』、1st Full Album 『FOOL BOX』、会場限定シングル『LIE!』が発売中。

UNUBORE
2011年の結成後、メンバーチェンジを経て2013年に今の編成となり、大阪を拠点に勢力的な活動を続けている。各種アルバム『early’s best』『Avec』『colors』が配信中で、『Avec』『New Men』『べっぴんIN THE SUN』『ラブコメと私』が発売中。

スムージチークス
2013年に結成し、メンバーチェンジを経て2019年に今の編成となり、自主企画イベントなどを開催するなど勢力的な活動を続けている。Mini Album『Night&Day』が配信中で、イベント限定シングル『SUPER STAR』、ライブ会場限定シングル『バースデー』が発売中。

君がそうなら僕はこう
2012年の結成後、メンバーチェンジを経て2020年に今の編成となり、自主企画イベントを開催するなど勢力的な活動を続けている。Mini Album『恋つはダメだ愛てにならん』『ステージ降りたら一般人』配信中。